ニュース

news

2022.12.09 ニュース

今からでも遅くない、絶対やるべき健康習慣

若いころに無茶をしていた健康負担のツケは50代辺りから出てきます。

50代ぐらいから自覚症状のある歯周病が増えてきます。

歯周病は、口の中に慢性炎症がある状態なので全身の免疫力が低下します。

結果、狭心症や心筋梗塞、また認知症発症の原因になります。そこで、

絶対やるべき健康習慣:寝る前の歯みがきとフロス・定期的な歯科検診

日々のちょっとした健康習慣で健康寿命を伸ばしましょう!