トピックス

topics

2022.03.18 トピックス

超音波ブラシのお話

手磨きの歯ブラシでちゃんと綺麗に磨くことも可能なですが、完璧なほとんど汚れがない状態にするには10分以上の歯みがきが必要です。

超音波歯ブラシは、振動数が160~200万Hzで、電動歯ブラシや音波歯ブラシでは難しかった歯のプラークの細菌や、不溶性グルカン(歯垢のもととなる大きな汚れ)まで音波振動によってできる水流や細かい泡で取り去ります。

例えると、洗車を手で行うか、 洗車機に入れるか位に時間と労力が違います。

音波振動歯ブラシでの歯磨きは歯垢除去力が高いため、歯磨き粉を使う必要はありません。(口の中がスッキリしない という方は、研磨剤の入っていない歯磨き粉を米粒程度使用OK)

音波振動歯ブラシは歯ブラシ自体が動くので、手磨きのように手を動かす必要はありません。

また歯ブラシを動かさなくても、音波振動で奥歯の奥など手磨きでは磨きにくい箇所もしっかりと磨くことができます。

当医院のおすすめはソニックケアーです。しかし使い方にはコツがあります。

詳しくはこちらをご覧ください。フィリップス ソニッケアーの使い方-磨き方 | Philips

フィリップス、人気のソニッケアー ダイヤモンドクリーンの新 ...